●わくわくさわやか浅間台●

地域の住民が楽しく笑顔で協力し、気軽に行事に参加して、老若男女すべての人が楽しく交流し【わくわく】、健康で長生きできる街づくり【さわやか】に取り組んでいます。※わくわくさわやかとは浅間台区のキャッチフレーズです!

上尾市浅間台の住民の皆様へ!

最新情報

  ●令和2年度定期総会の書面議決の結果

2020年(令和2年)3月31日締め切りの書面議決は以下の通りで1号議案から9号議案まで賛成多数(70%)で裁決されました。                 令和2年4月4日

浅間台自治会会長 池野 耕司

前区長と新自治会長のご挨拶!

以下ビデオメッセージで!!

西脇区長 退任挨拶
https://www.flickr.com/photos/htty/49715296193/in/datetaken/

池野自治会長 新任挨拶
https://www.flickr.com/photos/htty/49719531701/in/dateposted/

  ●令和2年度定期総会の議決方法の変更のお知らせ

 新型コロナウィルス感染対策のため、総会での議決から書面による議決に変更となります。

 配布された「令和2年度浅間台自治会のしおり」を参照していただき以下の要領で「議決書」をご提出お願いいたします。

●提出経路:定期総会出席対象者➠区長代理➠区長

●提出締切:令和2年(2020年)3月31日 最寄りの区長代理まで

※期限まで提出のない場合は「白紙委任」とみなします。

  浅間台区長 西脇 正典

(次期)浅間台自治会会長 池野 耕司

​●区だより2020年3月号が発行されました。

上尾市 新型コロナウイルスに関連した患者の発生
埼玉県の発表発表日:2020年3月5日20時

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2019/0305-08.html


知事メッセージ「新たな患者の発生について」(3月5日テキスト版)
 本日、県内の衛生研究所の検査により、新たに新型コロナウイルスに感染している方が2名、判明いたしました。
 本県においては、5例目、6例目のケースとなりますが、武漢からチャーター機で帰国された方以外、人から人への感染は初めてのケースであります。
 県としても、新たなフェーズに入ったというふうに考えているところであります。

 1人目の方については60代、日本国籍の男性。職業は埼玉県の職員であり、熊谷市の農業技術研究センターに勤務されていた方であります。居住地は行田市であります。渡航歴や接触歴はありません。
 2月28日から発熱が継続しており、咳、頭痛の症状がおありです。2月29日に医療機関Aを受診され

 2人目は50代、日本国籍の男性であります。職業は埼玉県警察職員であり、川口市の武南警察署に勤務をしておられました居住地は上尾市であります。渡航歴、接触歴はありません。
 2月23日に同人は関節痛、24日に38度台の熱、翌25日に、そして3月2日に医療機関Cを受診し、その後3月4日に38.4度の発熱で医療機関Dを受診、CTで両側下肺野浸潤影が認められ、本日検査に至っております。
 なお、この方は発熱前の2月22日に上尾市内で80人程度が参加された同窓会に出席をしておられます。この件に関しての濃厚接触者の把握を含めた積極的な医学調査を確実に行っていきます。現時点では全貌がはっきりしていないところがありますが、現時点での情報を提供させていただきました。

 いずれにいたしましても、県民への情報提供につきましては、一層正確でわかりやすい内容の発信に努めていきたいと思っております。

 県民の皆さまにおかれましては、「正しく恐れる」ことが最大の予防策であるということに変わりはありません。
 「うつらない」「うつさない」を是非徹底をしていただくとともに、不要・不急な集まりを避け、特に高齢の方、持病をお持ちの方については人混みを避けていただきたいと思います。
 発熱等の風邪症状がみられるときには学校や会社を休み、外出を控えてください。そして、企業や団体においては休みやすい環境を作ってください。
 感染が疑われる場合には、県が開設しております相談窓口、あるいは保健所等でご相談をいただいて、指定された帰国者・接触者外来を受診されるようお勧めをいたします。

 今後とも県庁としては、ワンチームになって新型コロナウイルス対策に努めてまいります。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200305/k10012316061000.html

上尾市 新型コロナウイルスに関する相談窓口の設置について
https://www.city.ageo.lg.jp/page/03012002141.html

 埼玉県では当面の間、下記のとおり新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談窓口を設置します。

 武漢市への渡航歴や患者との濃厚な接触をしたと考えられる県民の方で、発熱や呼吸器症状がある方は、医療機関を受診すべきかどうかなどの対応を相談できます。

医療機関を受診すべきと考えられる主な対象者
下記の(1)および(2)の要件を満たす方
(1) 発熱(おおむね37.5度以上)かつ呼吸器症状(せき等)のある方
(2) 武漢市への渡航歴がある方又は「武漢市へ渡航歴があり、発熱かつ呼吸器症状を有する人」と接触歴のある方
相談窓口
(1)平日昼間(8時30分~17時15分)
  鴻巣保健所 048-541-0249
(2)土曜・日曜昼間(8時30分~17時15分)
埼玉県保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当
  048-830-3557
(3) 夜間(17時15分~8時30分)
埼玉県救急電話相談
#7119
※#7119は、新型コロナウイルスに限定した窓口ではありません。
(急な病気やけがの際に、家庭での対処方法や医療機関への受診の必要性について、看護師が電話で相談に応じています。)
「医療機関を受診すべきと考えられる主な対象者」に該当しない場合でも、24時間365日、相談は可能です。

埼玉県新型コロナウイルスに関連した肺炎について
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/shingatacoronavirus.html
 

浅間台区の皆様

​明けましておめでとうございます。

おめでとうございます!

​浅間台:氷川神社で初詣はいかがでしょうか。

令和2年元旦祭のお知らせ!!

 元号が令和になり新しい年明けに、地元の浅間台氷川神社に初詣されてみませんか。浅間台氷川神社の本殿には、素戔嗚尊(スサノオノミコト)が祭神として祀られ、古来より地元の多くの方々から崇敬されている神社です。

 今年は、国内各地で災害の多い年でしたが浅間台地区においては、大きな災害もなく無事に過ごせられたかと思います。

 新しい年明けに、家内安全、五穀豊穣、無病息災、合格祈願など気持ちを新たに参拝されてみては如何でしょうか。

 皆様の平穏無事を祈願しまして、恒例の元旦祭を2020年元旦の時報とともに開催致しますので、ご家族お揃いでお越しください。御神札、お守り、破魔矢など多数用意してお待ちしています。

9月15日浅間台区敬老会を開催! 

90代の高齢者と代の若者が大活躍!

●納涼盆踊り 8月3日(土) 開催!!

浅間台大公園にて恒例の『納涼盆踊り』を夕方無事終了しました。

2019年8月3日盆踊りでの「てぃだエイサー隊」の演舞です。(右写真) 
沖縄の民俗芸能「エイサー」を演じる「てぃだエイサー隊」が登場しました。「てぃだ」とは知っている方も多いと思いますが沖縄の言葉で「太陽」という意味とのことです。北本市で活動しておられるそうです。昨日の演舞です.

​●2019年度 夏祭り 7月7日(日)無事開催されました。午前子ども御輿、午後大人御輿が運行され大勢の方々の参加がありました。無事の終了を感謝いたします。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now